忍者ブログ
○●台湾で日本語教師●○
[73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第一週が終わりました。

例のほぼゼロスタート少人数クラスは、超元気でした。
男の子特有の、いわゆる「悪ガキ」のような子が数人いて
めっちゃうるさいです(笑)
大きい声で練習もしてくれるけど、私語も多くて
いい雰囲気で授業できるクラスにしたいけど難しいかも・・・。
今はどこまで一緒にのるか、どこから抑えさせるか、
様子をみつつ線引きをしつつ、って感じです。
元気で発言が多いのはほんまにいいことやし必要な事やと思うので、
いい方向に向かって日本語が上手になってほしいなぁと。

3年生は、今卒業文集のための作文を書かせています。
後々まで残る作文だということを考えると、自分の添削が本当に妥当なものなのか、
他の先生に見られることや後々自分で見直すのが怖いです。
そんなことじゃダメなんですが・・・。

できるだけ学生が自分で書いたものを生かして直したいというのがあるのですが、
間違いがあまりにも多いと、
「本当にこんなにたくさん直して、この学生の3年間の集大成と言えるのか」と
疑問に思ったりします。
難しいもんですね~。。。

PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
集大成ね~
なんか、新クラス、元気そうでいい感じやーーん??(^ー^)
やっぱ、高校生でも悪ガキって大切よ~☆
うまいこと、引っ張っていけるといいね♪

作文、添削大変そうやなぁ~。
日本語を身に付けてほしい先生としては、すごく、不本意で、プロに対してすごく失礼な発言かもしれないけども私ならコウ考えるかなぁ・・・。

間違いが発覚したら、ちょっとヒント出して再提出、とかいう時間はないんだよね?
したら、どんな仕上がりでも、3年間やってきたっていう形が作文で残るんだから、
いいんじゃないかなぁと。

たくさん直された子は、自分が直された箇所、真っ赤になった作文が良い思い出になったりするのでは・・と。
だから、私は、直しまくっていいと、思うよ♪♪

さてー私、今、風邪治りかけ。
かんちゃんも、体にはくれぐれも気をつけて頂戴よ~~。

kameko 2008/02/24(Sun)13:33:36 edit
集大成・・・
kamekoさんへ
アドバイスありがとうございます!
ちょっとヒント、なんですが、例えば文法の間違いなら文法の間違いの印をつけて返しても、学生は自分が書いたの以外に正しい選択がわからないみたいで、「何が違うの?」と直す前に質問されるんです。(習熟度によっては自分で直せる子もいますが)
本当はそれを繰り返して学んでいってほしいんですが、42,3人のクラスでそれをやっていると時間が足りなくて・・・。学生は他の授業の宿題もかなり多くて(1日10時間授業なので)なかなか家で書く時間もとるのは難しいようなので、できれば授業中に書かせてあげたいんです。

↑これはやっぱり言い訳なのかもしれません・・・どうにかすればできる方法があるのかも。

「自分で直してそれがまた間違っていても3年間の成果だと思う」という考えと、「でもやっぱり適当な表現を知って、使ってほしい」という考えとがずっとぐるぐるしてます><

新クラス、ほんまに超元気です。なんとか引っ張っていけるように頑張ります♪

kamekoさんの風邪、早く治るように祈ってます!私は4月に友達の結婚式にでることになったので、ダイエットに励みます(笑)
ではまた☆


kan 2008/02/24(Sun)13:58:32 edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/02 甘ちゃん]
[03/13 kan]
[03/13 kameko]
[03/10 kan]
[03/10 kameko]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kankan
性別:
女性
職業:
日本語教師
趣味:
カラオケと一人スタバ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.