忍者ブログ
○●台湾で日本語教師●○
[16]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中間テスト期間中です。
昨日、一年生のテストがあって、学生に「早く点数を教えて」と言われていたので
添削が終わってすぐ知らせに言ってあげました。

今回添削してて一番うれしかったのが、ある子の点数がぐんと伸びたことでした。
伸びた子は何人かいたんですが、その子の場合喜びが格別。

前期は全然やる気がなくて、授業中も内職ばっかりで
テストは2,30点という子でしたが、
後期になって頑張りだして、授業も真面目に聞いて、わからないところは
できる子に質問して、私のところに話をしにくるようにもなりました。
会話は中国語でしかできないけど、「日本語がんばろう」という姿勢が伝わってきてました。

その子が、今回59点を取ったんです。(クラス平均は58点)
点数自体は良いわけでもないけど、前からの進歩と
答案から伝わってくる「頑張って勉強した」感に嬉しくなりました。

当のその子は「えー!!頑張ったのに59点?!先生、私がんばったんだよ!!」と
ショックな様子でしたが、その子が努力したことは本当に十分に伝わってきました。

もう一人、いつももくもくと真面目に頑張ってるけどテストになるともう一歩の70点台、
という子が今回95点を取れたことも、努力が報われてすごく嬉しかったです。

たぶん仕事をしてる中で嫌なことや悲しい、虚しいことと嬉しいことを並べたら
嫌なことのほうが多いけど、
嬉しいことがあったときって、その嫌な事がどうでもよくなるくらい
一気に上がれるなぁ、って思います。
PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<<<< HOME そういえば >>>>>
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/02 甘ちゃん]
[03/13 kan]
[03/13 kameko]
[03/10 kan]
[03/10 kameko]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kankan
性別:
女性
職業:
日本語教師
趣味:
カラオケと一人スタバ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.