忍者ブログ
○●台湾で日本語教師●○
[68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日本語能力試験まであと1ヶ月。

ある全然できないクラスでは毎回のように怒ってます
なんでって、予習しないんです。
授業は読解です。

聴解能力はほぼゼロに等しいような子もいて、
もはや日本語だけで授業することは不可能とも
いえそうな状態です。(実際中国語使ってます)
でもできるだけ日本語を聞かせたいし
日本語でやりとりしたいから、
せめてわからない単語がないように
予習をしてこいっていつも言ってるんです。

予習の方法まで指定してるのに、全然やってこない。
50人クラスで、やってるのはせいぜい3,4人。

しかもこの前
「みんな予習してこないけど、わからない単語があったら
授業についてこれないでしょう?
わからない単語があるとき、どうしなきゃいけないの?」
っていう内容のことを聞いてみたら、

「先生に聞く」

っていう答えが。
てっきり「家で辞書を引いてくる」
って答えると思ってたのでびっくりしました。
そりゃややこしい単語とか文法とか、聞いてくれればいいけど
「むすこ」とか「みずうみ」とか
引けば分かるやつまで「先生に聞く」って言うんです。

もう、この答えにあの子達の日本語学習に対する態度が
そのまま現れてるんじゃないかと思いました。
わからない単語があっても辞書引こうっていう気がない。
日本語は「ちょっとおもしろいし、知ってたらかっこいいからやりたい」
けど「頑張ってわかるようになろう」じゃない。
(もちろん頑張ってる子も、すごくできる子も中にはいますが)

「わからないし、やらない」「わからないから、やらない」
そんな態度で授業に臨んでても伸びるわけないよなぁと感じました。

他人任せでは語学は伸びないってことに
早く気づいて頑張ってほしいです。。。



PR
この記事にコメントする
name
subject
color
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[07/02 甘ちゃん]
[03/13 kan]
[03/13 kameko]
[03/10 kan]
[03/10 kameko]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
kankan
性別:
女性
職業:
日本語教師
趣味:
カラオケと一人スタバ
バーコード
ブログ内検索
カウンター
カウンター
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ ○Template:hanamaru.